JOKER PROJECTのこと、そのに

こんばんわ!謎解き王トーナメントではAブロック敗退、敗者復活Eブロック時間切れなひさぎです。

謎解けないからね、しょうがないね。

でも楽しかった!来年もできたらなんて思っているけれど、きっとまた予選で敗退かな(・ω・`)

さて、ひさぎ更新ということは・・・そうです、JOKER PROJECTメンバーについてお話しにきました!

初めての謎解き・脱出ゲーム、なぜイベント系の世界へきたのか、謎解きイベント参加時になにしているかなどを揃えてみました。

勝手に加えたひさぎ視点での紹介もありますよ(ΦωΦ)

○ゆきドラ ・JOKER PROJECT代表 ・初めての脱出ゲームは「オリエント急行からの脱出」茨城公演 ・そこで出会った方に誘われ、次の日アジトつくば「謎の部屋からの脱出」デバッグ参加、衝撃を受けアジトつくばのボランティアスタッフへ ・HNの由来は本名+ドラえもん ・最近ドラさんと呼ばれるようになったので本名の影も形もなくなっている ・謎解きイベント参加時は状況整理係

・どの謎解いたかとりあえず全部伝えておくと最後に必要なものが出てきたりする ・よく解くのは数字・論理なイメージ ・和同開珎などの国語系が苦手

●ひさぎ's EYE

JOKER PROJECTのまとめ役、ゆきドラさん。 案内時の受付にいるお兄さん、と言えば顔がわかるかもしれない。 基本的にこの人いないと話がまとまらないし、まず始まらない。 本人曰く「みんながやりたい事にGO出すだけの簡単なお仕事」

謎作ることは稀。ほんと稀。気分次第。 でも最近ポリオミノパズル作ることにははまっている模様。 公演内で使っているアイテム類で手作りの物は大体この人中心に作ってる。 あと各公演の前説・解説スライドはこの人が全部作ってる。

JOKER PROJECTの公演の中ではどちらかというとイベント系作ってる人。 アジトつくば時代から続いているボードゲームパーティの発案者だったりする。

謎解き公演では当日のスタッフの動きや物の配置など、謎に関わらない所に携わってる。

一言で表すならJOKER PROJECTの土台。

いないとJOKER PROJECTは空中分解する可能性も・・・表には出ないけど色々やっている大事な人です。

○ちとく ・JOKER PROJECTの顔、司会やってくれる人 ・初めての脱出ゲームは「人狼村からの脱出(テーブル/アジト再演)」 ・ラストアンサーに衝撃を受けたちとく「こういうの、作るしかない」 ・名前は本名。最初は本名だなんて思わなかったと言われる名前である ・大体「ちとくん」って呼ばれてる ・あとキノコとも呼ばれてる(会えば理由がわかる) ・謎解きイベント参加時は全体見ながらストーリー的なところ考える人

・ストーリー的にこうだから、こうだ! ・文章系とかヒラメキ系解くことが多い気がする ・苦手なのあるのかなぁ、いろんなことそつなくこなすからなぁ・・・

●ひさぎ's EYE

皆様と顔を合わせる機会が多いちとくです。 司会以外でも公演で使う紙類のデザイン、動画、音楽など、メディア系すべて担う人。 なんだろうね、この高スペックマルチ人間。

大体忙しい。入稿締め切りに向けて制作したり、公演直前に修正かけたりとか。 いつも無理させてごめんね、って思うけど、気が付いたら作ってる。 「だって作るものないと不安になるんだもん」

謎はたまーにつくっている模様。 公演内の謎もちょっぴり作ってる。どれか当ててみて!

この人いないと公演もイベントも作れないってくらい必要な人。 みんながいう事を具現化してるだけって言うけど、それが一番大変なんだからね!?

今日は「ゆきドラ」「ちとく」の2名を紹介しました。

気紛れ更新なJOKER PROJECTのこと、次回も楽しみにしていてくれる人がいたら・・・ちょっと更新が早くなるかも?

特集記事
最新記事
カテゴリ
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon
  • YouTube Social  Icon

🄫2016 JOKER PROJECT all rights reseved

茨城県土浦市 | イベント企画・制作・運営団体 JOKER PROJECT