JOKER NaZo No.37 解説

こんばんわ!えーと、更新が遅くなってしまいすみません。

このところ朝晩の冷え込みが異常すぎるくらい寒くないですか!?ついにダウンジャケットを引っ張り出してきましたよ。。。あと、風邪とかインフルエンザが流行ってるみたいなので、是非ともご注意を!!

さて先週の謎の解説をしていきます。謎はコチラ

全体的に見てみると、黒と赤と青の三種類のカードが並んでいます。

えーっと、IADV?

うーん、ちょっとそれだけではなんのことなのか分かりませんね。

まず上の段は、規則的にカードが並んでいます。

そして、下の段には文字の書かれたカードがあります。

さて注目するポイントは、各カードの角に印が付いているということ!

例えば「黒いカード」を見てみましょう!

黒いカードには「I A」と書かれていて、左上に黒三角△の印があります。

そして上の段を見ると、まったく同じ形の黒いカードがあります。

これは、当てはめてみるべきなのか?

はい、思ったことはやってみましょう!

さらに右側には、今度は右上に黒三角△の印があります。

これはどうしたらいいのか。そのまま当てはめようとも無理そうです。

そんなときは、カードをひっくり返して当てはめてみましょう!

するとー・・・、こんな感じに当てはまるんです!!

ほうほう、「I A A I」ですって?いああい?

それだけではいみが通じませんねぇ・・・。

ということで、赤と青のカードも当てはめて見ましょう。

今度は左下に三角△が付いていたりもします。