JOKER NaZo No.141 解説

2018/12/31

このとても寒い中駆け回る子供達をみていると、微笑ましい気持ちになります。
そして家にこもってぬくぬくしている自分を思い出しなんだか切なくなります。

 

こちらの謎解説です。

かけっことか先生とか、なんでしょう、なんだかこう心がキュッとなります。

 

これは頭に「きょう」とついて、左側は先生という意味の言葉に。
右側はかけっこという意味の言葉になるのではないでしょうか。

 

頭に「きょう」とつく、先生という意味の言葉。
先生をちょっとお堅く言うと「きょうし」と言いますね。

 

そして頭に「きょう」とつく、かけっこという意味の言葉は…
えー、なんだろう。かけっこって走っていくやつですよね。
そもそもかけっこって走り回る遊び?

 

脱線しそうなので話を戻して…
走って勝ち負けを決めるなら「きょうそう」とかでしょうか。

 

さて、答える場所っぽい四角は2つ。
既に「きょう」というのはあるので、それぞれに入るのは「し」と「そう」になりそうです。

答えは「しそう」…?
いやでもそれぞれに四角が1つずつあるので、その中に「し」と「そう」を1文字にしていれられないでしょうか。

 

そうです!
「きょうし」と「きょうそう」を漢字にすると…「教師」と「競走」となり、1文字ずついれられますね!
早速いれてみましょう!

この2文字が表す答え、それは「師走(しわす)」でした!

12月は去る、と言いますが本当にあっという間でした。
皆様は今年やり残したこと、ありませんか?
まだあと少しですが時間はありそうですよ!

Please reload

特集記事

JOKER NaZo No.148 解説

2019/02/28

1/10
Please reload

最新記事