JOKER NaZo No.140 解説

寒くなってくるとよく鍋をするんですが、白菜と肉とその辺の野菜をつっこんで煮ただけというシンプルなものになります。 とはいえそれだけでも十分美味しいですし、味を変えれば毎日楽しめます。

さてこちらの謎解説です。

なんか物騒な感じですね。 魔が主人で、その家の門は怪物に守らている…みたいな。 そんな中で出てくる甥って、勇者だったりするんでしょうか。 魔王の甥っ子が勇者。

どこかにそんな物語ありそうですが、血の繋がりが親子より希薄でなんだか複雑な感じがします。

後ろにはうっすら星マークがありますね。

そういえば「門星」って書いて「モンスター」読む中華料理屋さんがあったんですよ! 行ったことはないんですけど…あれ?

モンスターって「怪物」ですよね。

左側の文字に「スター」ってつけると、右側の言葉の意味になる?ってこと?

1番上の魔で検証しましょう。

あああ!マスターは「主人」! ということは…

そしてオイスターを日本語にすると…「牡蠣」!

というわけで答えは「牡蠣」でした! よし、次の鍋は牡蠣いれて牡蠣鍋にしましょう! 味噌仕立てにするか、出汁だけでいくか、悩みますね…

特集記事
最新記事
カテゴリ
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon
  • YouTube Social  Icon

🄫2016 JOKER PROJECT all rights reseved

茨城県土浦市 | イベント企画・制作・運営団体 JOKER PROJECT